Copyright(C) 2004, VISERA, Inc. All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン

ヴィセラの願い A wish of Visera
 

「若さ」それは誰もが願う永遠のテーマです。そして、その「若さ」の象徴が「素肌」といえます。
特に女性は、美しい素肌を保つために大変な時間と努力を費やしています。 

しかし、美しい素肌を手に入れることは、実はそれほど難しいことではないのです。

解決のポイントは「水分保持機能


お風呂上りの瑞々しさをそのまま保ち続ける力「水分保持機能」を、薬学の視点から開発したものが、ヴィセラの基礎化粧品です。

すべての女性には、もともと美しい素肌を持つ権利と能力を持っています。
もう一度「私の美しい素肌」を、「本当の素肌の美しさ」を、皆様に思い出していただきたい・・・。
それが、ヴィセラの願いです。

ヴィセラとは Visera
 

「Vital」=「活き活きとした・元気な」と「Seraph」=「最高位の天使」とを合わせた造語。いつまでも若々しい最上級の天使のような素肌をもつ女性を意味しています。


 

ヴィセラの視点 Viewpoint
 

肌は素晴らしいメカニズムをもっています。身体を構成する「器官」のなかで最も大きく複雑です。ウイルスや細菌などをほぼ遮断し、大気などによって傷ついた細胞は新しい細胞に生まれ変わり、健康な肌は、いつまでも再生を繰り返しています。つまり、お肌は「器官」であり、そこには「薬学」としての視点が必要なのです。 

本来のスキンケアは、正常な肌の新陳代謝のリズムを取り戻すことであり、ヴィセラの視点は、肌を健康な状態に戻し、キープすることでアンチエイジングすることです。

 

環境 Environment
 

ヴィセラの目標は「ファンデーションからの解放」です。 

ファンデーションの原料は鉱物や金属で、多くの場合その原料が毛穴や汗腺に入り込み、紫外線と化学反応を起こして皮膚を刺激し、シミやシワを発生させるだけでなく、炎症を起こしてしまうケースも稀ではありません。

また、乳液やクリームは水と油を混ぜたもので、水と油を混ぜる際には「界面活性剤」という物質を使用しなければならず、その成分は「洗剤」と同じものですから、お肌に刺激を与えることは言うまでもありません。

ヴィセラでは「薬学(ファーマシー)」の視点から、このようなお肌に有害な「着色剤」「香料」「増粘剤」などの添加物を一切使用していません。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now