勃起不全など性生活の向上、うつ・肥満・糖尿病などの男の生活向上に役立つ男のためのサイト
 

ひろみち先生の男の生活向上塾
勃起不全、男性更年期、ED、インポテンツ、中折れ、全員集合!薬剤師のひろみち先生が、日本一の勃起コーディネーターとして陰気な悩みを陽気に解決。セックスパワーを取り戻し、人生にやる気パワーを注ぎ込もう!
まぐまぐで購読する。
メールマガジン購読
電子メールアドレス(半角):
メールマガジン解除
電子メールアドレス:
  Powered by
Mag2 Logo
こんなメールマガジンです。
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
2004年創刊号    ◎「勃起不全」全員集合!ひろみち先生の性生活向上塾◎                      
http://www.visera.com
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

>今回のテーマ --> 勃起不全を解消する自律神経の強化

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼もくじ
├1.ひとこと        「ありがとう」
├2.性生活向上講座  「勃起不全を解消する自律神経の強化」
└3.編集後記        「無謀ですよ!」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■はじめて読まれる方へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
はじめまして、性生活向上塾塾長、勃起コーディネーターのひろみち先生です。

日本には「勃起不全」で悩んでいらっしゃる方は、なんと1130万人いると言われて
いる非常にメジャーな病気の一部です。

しかし、どちらかと言えば 「陰な悩み」 になって、相談するのも恥ずかしく、一人で
もんもんと悩んでいる方が多いものです。

そんな悩める男子のために、明るく元気なイメージで改善のヒントをお伝えしていきま
す。以下のような方は是非、購読してください。

【このメルマガを読んで頂きたい方】
・ひとりで誰にも相談できずにいる方
・ずばり勃起不全の方
・勃起はするが持続が出来ない方
・男性更年期の心配がある方
・セックスパワーを取り戻し、元気バリバリで生活を送りたい方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■ひとこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
うちのお店のビルのクリニックの先生が、救援活動の為に新潟に出発された。その夜、
家内(リコ先生)とニュースを見ながら「俺たちは何も出来ないね」などと話しをしていた
ら、「新潟にカイロを送ろうよ!」という話になって、友達に電話しまくった。

友達はみんな快く了解してくれ、それぞれが、それぞれの友達に連絡を取って協力を
要請したことだろう(おそらく)目標は1,000パック。みんな・・・ありがとう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■性生活向上講座   勃起不全を解消する自律神経の強化
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
前回は、自律神経、特に副交感神経の異常が勃起不全を引き起こす事を書きました
が、ご理解頂けたでしょうか?

今回は、自律神経を正常にする為にはどうしたらいいのか!について書いていきます。

そもそも自律神経とは、自分ではコントロールできない神経です。自律神経は心臓を
動かしたり、胃腸を動かしたりする神経ですので、自分でコントロールなどしていては、
生命に関わることになります。

前回お話ししたように、自律神経の中には「交感神経」と「副交感神経」があります。

交感神経は「昼間の神経」と呼ばれていて、活発な活動や攻撃態勢の時に優位に
働きます。そしてペニスに関しては「萎縮」させる働きを持っています。ビックリした時
や闘争(けんか)の体制になると、ペニスが縮こまってしまった経験はあると思います。

一方、副交感神経は「夜の神経」と呼ばれていて、リラックス状態の時に優位に働き
ます。ご飯を食べてお腹一杯になると、眠たくなりますよね。これは副交感神経の働
きによるものなのです。ペニスに関しては「勃起」させる働きに関係しています。

しか〜し、現代はストレス社会!人間関係や仕事のストレスなど、ストレスだらけです
よね。このストレスによって、あるいは過去のセックスの失敗などの記憶のストレスに
よって、副交感神経が働かなければならない時に、交感神経が働いてしまっているの
です。あ〜っ交感神経は「萎縮」の神経だ!もうお解かりですね。

この自律神経のバランスを正常に戻す為に次のことをしてみて下さい。

[1]呼吸法
皆さんは呼吸を意識して行ったことがありますか?あまり意識はしないですよね。でも
意識して行って下さい。

どう行うかと言うと、「息を吐く」ことを意識して下さい。息を吐いて吐いて、もうこれ以
上吐けないところまで吐いて下さい。そして体の力をスッと抜いてみて下さい。

いかがですか?息は自然と入ってくるでしょう。これを1日5分でいいですから行って
みて下さい。できれば目を閉じて、静かな場所で行うことをオススメします。

[2]リラックス状態をつくる
呼吸法と同じようなことなんですが、自分がリラックスできる状態を1日に1回は作る
ようにしましょう。

例えば、心が落ち着くような、好きな音楽を聞きながら、目を閉じて今日一日を振り
返ってみてはいかがでしょうか?

「今日は一日仕事に追われっぱなしだったな。あの時、こうすればうまくいったはずだ
よな」なんて事を、リラックスした状態で考えてみると、明日の活力にもなるし、イメー
ジすることは副交感神経を活発に働かせることにもなります。

[1]と[2]を同時に行うことも可能ですよね。毎日の習慣の中に是非取り入れてみて
ください。さらに、自律神経の働きを正常に戻す「紅蔘」と「亜鉛」の服用もお勧めいた
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
■編集後記    無謀ですよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
イラクで人質になって殺害された福岡の若者には心から冥福をお祈りしたい。しかし、
あまりにも無謀すぎるよ。

私も若い頃にインド、ネパール、タイを放浪した経験がある。お金のない貧乏旅行だ
った。駅に寝泊りしたこともあったし、怖い思いもした。しかし、貧乏旅行者同士の情
報交換はきっちり行っていたし、危険とわかっている場所には行かなかった。

旅行者同士の情報は「命を守る情報」でもあったからだ。今回はあまりにも無謀すぎ
た。誰の目から見てもそう写るはずだ。残念でならない。命はたった一つしかないん
だから。
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
購読解除はこちら-->http://www.visera.com/
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさまからの楽しいお話し、ご意見、ご感想をお待ちしております。
ご投稿は --> info@visera.com までお気軽にどうぞ!★このメールマガジンは、インター
ネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。
マガジンID : 0000143581
HomePage : http://www.mag2.com/m/0000143581.htm
上記 URL でも登録・解除・変更ができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヴィセラ薬局 http://www.visera.com
〒814-0001 福岡市早良区百道浜2-3-2TNC放送会館1F
TEL:092-852-4177・FAX:092-852-4171
発行責任者:薬剤師 山口 博道   E-mail info@visera.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。



Copyright(C) 2002, VISERA, Inc. All Rights Reserved.